FC2ブログ
釣り時々クマ  じらまる日誌
山奥で育ち、都会で揉まれた私の釣りと今を綴る日記です。
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リールのメンテナンス
 基本、リールの普段の手入れはもちろん、オーバーホールも自分でやっているのですが、年々その頻度は少なくなりガタの目立つものも増えてきています。
 今回はたまたま手にとってスプールを回してみて異常に回りが悪いことに気づきメンテナンスすることにしました。

 緊急オペを行った機種は、ダイワの名作・ソルティガZの6500スプール
 このスプールはいろいろと思い出が詰まっているのですが、特にトラブルはなくメンテも必要性を感じず10年超(前にもこんなこと書いたような…・w)使用してきました。
 まずドラグ部分の一番上部のラチェットをはずしてみると・・・・・
24775085_869286386579011_96460666885562879_n.jpg

 ワッシャーはバキバキに砕けて・・・・
 さらにドラグワッシャーをはずしていくと、
24775252_869286259912357_260359476007726383_n.jpg

 上部の金属ワッシャーは腐食もしているではありませんか。
 よくこんな状況になるまで動き続けてくれたものです。

 今回はたまたま交換ワッシャー類をストックしていたので、いったん内部を掃除し、グリスアップしながら新品のワッシャーを組み込みご機嫌な状態が復活しました!!
 ちなみに画像を撮り忘れたのですが、組み直したワッシャーはスポーツライフプラネッツ(SLP)から販売されていたソルティガZ用UTDドラグキットを使用しました。


スポンサーサイト
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。