釣り時々クマ  じらまる日誌
山奥で育ち、都会で揉まれた私の釣りと今を綴る日記です。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
青物トップウォーターのススメ その二
 先日はABS樹脂製ルアーの個人的注目点と、弱点をお話しさせていただいたので、今回は今増えつつある発泡樹脂、発泡ウレタン製のルアーについてお話しさせていただきます。

 発泡樹脂、発泡ウレタンを簡単に言うと、硬いスポンジケーキのような、ハチの巣状の素材と素材の間に空気を含んで形を形成しているモノです。
 また、原材料も数種類あるのか比重の違うものがあり、それによって同じ形大きさでも違う動きやうき方の物ができるようです。 
 形を成型する際には、空気を多く含ませることもでき、強い浮力を持たせることができるようです。それにより、アクションにシャープさをだすこともできます。
 また、頑丈な物も作ることができるようで、破損の心配などを減らすことができます。これは使用する際に安心感がありますよね!?
 また、私たちいちユーザーにとって何よりもうれしいところは、比較的値段がお手頃なところにもあるでしょう!!
 アクションの良い物が作れ、頑丈で、お手頃価格とおいしいところ満載の素材なのです!!

 しかし、この素材にも弱点があります。
 それは以前にも書いたのですが、きちんと管理した状態で製造しないとムラがでて、同じ形をした物でも別物になってしまうことがあるということです。
 簡単にどのようになるかと言いますと、本来フローティングにできる物が、管理不足の製造ムラでシンキングになっているモノがあります。
 ですので、購入前に今一度ご注意されることをお勧めします。

01_20091013011246.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.