釣り時々クマ  じらまる日誌
山奥で育ち、都会で揉まれた私の釣りと今を綴る日記です。
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初物
 予定通り、一昨日O分県の川に行ってきました。

 夕暮れ時からタイドが下げ始め、スイッチの入るタイミングを待ちながら、ポイントを行ったり来たり・・・・・・

 ある場所では、今まで見た数よりも圧倒的に多い数のシーバスを見ました。

 しかも、そいつらが最初はかなり良い反応をしてくれ、1匹は釣ることができました。しかし、そのあとは場荒れとプレッシャーで20cmくらいのセイゴしかチェイスしてくれなくなりました。
 群れをスプークさせないように端から釣ったり、群れから離して釣る・・・・という事をしないと、このときは連発するほどアクティブではなかったようです

 その後、タイミングを見計らって入りなおした場所は良い感じでカレントが効き始めていました。
 試しにセンコーなどをドリフトさせるように、シンキングペンシルをドリフトさせていると「カツカツ」とアタリがなんどかありました。明確なアタリを逃さずフッキングし、釣り上げたのは自身初のマゴチでした。

マゴチ

マゴチ2

 初めての場所での釣りでとても新鮮でした。
 道中はいろいろな話を誘ってくださった方から聞けて曇っていた部分が少し晴れたように思います。
 また巨大シーバスにリベンジしたいと思います。そのために、釣りも欠かさないよう心掛けないといけません。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。