釣り時々クマ  じらまる日誌
山奥で育ち、都会で揉まれた私の釣りと今を綴る日記です。
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悲しい現実
 夕方少し雷魚を釣りに行ってきました。
 ちょうど日差しも落ち着いてきていて池のなかも小魚がソワソワしだしていて良い雰囲気でした。
 キャストしながら回りを観察していると雷魚の呼吸らしきものが見えたのですかさずキャストしたら出てくれ久しぶりに雷魚の顔を見ることができました。

 1234_005_convert_20080718201335.jpg
 
 小さい魚でしたが気持ちよく釣ることができ満足できました。

 しかし、そのあと事件は起きました。  
 
 ふと気付くと、学校帰りの中学生くらいの大人しそうなメガネ子♂が池の横にいました。じっとこちらを見ているかと思ったら、子供の握り拳くらいある石を池に投げ始め、逃げながらさらに石を投げてくるではありませんか。
 幸いすべて石は池に落ち怪我などすることはなかったのですが何ともたちの悪いことをするもんだと呆れてしまいました。
 そして、僕が釣りをしていただけでよかったとも思いました。 もし怖いお兄さん達だったら、おそらくあの子は釣り人恐怖症になっていたでしょう。

 今回の使用タックル
 ハンドメイド・ラーロッド、アブ6500C、PE8号、ロデオクラフト・ボンバージュニアITOチューン  
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。