釣り時々クマ  じらまる日誌
山奥で育ち、都会で揉まれた私の釣りと今を綴る日記です。
201301<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201303
2013マグロチャレンジ2回目
 1月28日、今年2回目のマグロチャレンジ

 今回お世話になったのは、
 元アングラー
 今もアングラーな船長がとことん魚を追いかけてくれる佐賀県名護屋港の「立蔵」さんです。


 当日は、2年ぶりに再会した知人と偶然同船し、話が弾みました。
 偶然ってなんだか嬉しくなったり得した気分になりますよね。 

 さて、毎度まいどなのですが、今回も船酔い気味でスタートしたのですが、七里ヶ曽根についてそうそうマグロの沸きを見つけ船上は戦場に!!

 最初のナブラにはキャストできなかったのですが、次に見つけたナブラは射程圏内に入り、自分のルアーが一番最初に着水。
 ほかの同船者の方たちも少し遅れてキャストし自分よりも良さそうな位置に打ち込まれていたのですが、位置がずれ始めていた自分のルアーに魚が飛びついた。
 久々のマグロのヒットに、心臓は「バックバク」いっているのを感じながらユルユルファイト。
 過去の失敗を繰り返さないように自分なりに慎重に、そして新しいことも試しながらやり取りをしていきました。
 そして、今回は無事にキャッチ!!2013年初クロマグロでした。

012_convert_20130416160353.jpg

 マグロと言ったら笑われそうですが、貴重な貴重な1匹。
 11kgと少しのクロマグロ子ちゃんでした。
 ヒットルアーは、この時のためにチョイスしていたFCLLABO、CSPスリム180のムラサキ!!

20130128tatezou_convert_20130207232245.png

 キャッチしたあともまだまだチャンスは続きました。
 1匹釣ったこともあったので少し後ろからキャストしていたところ、今度はシンキングのかぶせモノにヒット・・・・したのですが、ミヨシ側にいたアングラーと水中でラインが絡んでいたようで、簡単に外れてしまいました(泣)
 最初の魚よりひとまわり以上大きな魚のボイルだったので非常にショックでした。
 周りのアングラーを観察することも大事だと再認識した瞬間でした。 
 この日はその後もしばらくボイルが続いたのですが、チャンスをものにすることはできず終了となりました。




 
  
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.