釣り時々クマ

山奥で育ち、都会で揉まれたY.ITOの釣りと今を綴る日記です。

 

苦手だけど楽しい

 2月7日、ダムにバスフィッシングに出かけてきました。
 まだ今年はバスを見ることもできずにいました。
 昨年の1月初旬にジャークベイトで浮いてきた魚が忘れられず、今年もその魚を求めて釣行していたわけです。
 
 しかし自分は、ジャークベイトが苦手で釣れるという認識がほとんどありません。
 それを克服するべく、ひたすらジャーク、ジャークなのです。

 魚の浮いてきそうなエリアを一通り,OSP・ルドラFとEG・フェイスで流したのですが無反応・・・・

 最近会う釣り人皆が120mm前後のジャークベイトを使っていることをふと思い出し、OSP・阿修羅SPにかえ夕マズメのワンチャンスを求めて釣り再開。

 岬の先端周辺にあるティンバーエリアを通していたその時、ビニール袋が引っかかったような重みが伝わってきました。
 ラインは不自然な横滑りをし直ぐに魚だと気づきました。
 ボートを少し沖側に移動させながら浮かせてきた魚は、間違いなくブラックバス!!
 ガッチリとルアーのボディーを咥え、2つのフックがかかっているのを確認し落ち着いてランディング。

1

 英語はてんでダメですが「YES!YES!」と吠えてました(笑)

 そして、そのあと「ONE MORE! one more!」と言ってました(爆)

 すると、本当に2本目が

2

 少しサイズダウンしましたが、元気にまた阿修羅をひったくって行ってくれました。

 苦手ですが、膝ガクガクの脳みそとろけるような魚を呼び寄せてくれたジャークベイトに感謝感謝です。

スポンサーサイト

 

2013マグロチャレンジ2回目

 1月28日、今年2回目のマグロチャレンジ

 今回お世話になったのは、
 元アングラー
 今もアングラーな船長がとことん魚を追いかけてくれる佐賀県名護屋港の「立蔵」さんです。


 当日は、2年ぶりに再会した知人と偶然同船し、話が弾みました。
 偶然ってなんだか嬉しくなったり得した気分になりますよね。 

 さて、毎度まいどなのですが、今回も船酔い気味でスタートしたのですが、七里ヶ曽根についてそうそうマグロの沸きを見つけ船上は戦場に!!

 最初のナブラにはキャストできなかったのですが、次に見つけたナブラは射程圏内に入り、自分のルアーが一番最初に着水。
 ほかの同船者の方たちも少し遅れてキャストし自分よりも良さそうな位置に打ち込まれていたのですが、位置がずれ始めていた自分のルアーに魚が飛びついた。
 久々のマグロのヒットに、心臓は「バックバク」いっているのを感じながらユルユルファイト。
 過去の失敗を繰り返さないように自分なりに慎重に、そして新しいことも試しながらやり取りをしていきました。
 そして、今回は無事にキャッチ!!2013年初クロマグロでした。

012_convert_20130416160353.jpg

 マグロと言ったら笑われそうですが、貴重な貴重な1匹。
 11kgと少しのクロマグロ子ちゃんでした。
 ヒットルアーは、この時のためにチョイスしていたFCLLABO、CSPスリム180のムラサキ!!

20130128tatezou_convert_20130207232245.png

 キャッチしたあともまだまだチャンスは続きました。
 1匹釣ったこともあったので少し後ろからキャストしていたところ、今度はシンキングのかぶせモノにヒット・・・・したのですが、ミヨシ側にいたアングラーと水中でラインが絡んでいたようで、簡単に外れてしまいました(泣)
 最初の魚よりひとまわり以上大きな魚のボイルだったので非常にショックでした。
 周りのアングラーを観察することも大事だと再認識した瞬間でした。 
 この日はその後もしばらくボイルが続いたのですが、チャンスをものにすることはできず終了となりました。




 
  

 

2013年マグロチャレンジ1回目

 1月中旬にこの冬最初のマグロチャレンジ行ってきました!!
 船は、博多の武蔵丸さん!!今回初乗船させていただきました。
 
 当日は冬らしくよく時化、いつもどおり寝不足と揺れでグロッキーに・・・・
 しかし、「マグロ!!」という船長の声を聞くといっきに気持ち悪いのが吹き飛び、キャスティングタックルを握り立ってました(笑)

 何度かぎりぎり射程圏内に入ったのですが、食わせることができずブリジギングに切り替え初の130mラインで釣りをしました。

 単調なジャークより緩急等をつけたほうが調子が良いという話だったので、ちゃんと話を聞いて試したらすぐにヒット・・・・・したのですが、腹にグリップエンドを当ててファイトを始めたとたん針ハズレ(泣)
 釣るまで帰れないと自分を追い込み、ジャーク、ジャーク、ジャァァァァァ~~ク!!
 流し直し初めてすぐにヒット!!
 さっきのような失敗をしないように慎重に回収し、無事7kgほどのヤズ太りゲット!!

2musasimaru0116_convert_20130207232327.jpg

 その後はなんの異常もなく、帰港となりました。
 苦手なブリ族、最近魚を釣れないジギングで水揚げでき少しホッとした釣行でした。

 次こそブラックダイヤモンドを!!
 

 

今年の初釣りは

 1月11日に今年初釣りに!!
 後輩のリョウちゃんとリザーバーにバスを釣りに行ったのですが・・・・甘くはありませんでした。

toyotako_convert_20130207231451.jpg

 たまに電子機器に良さそうな反応が映るのですが、結一の生命感はワカサギくん1匹のみでした。

 防風でアルミがひっくり返りそうになってヒヤヒヤ.....魚も釣れなくて体もキンキンに冷えました。
 帰りに立ち寄った温泉が唯一の救いでした。
 今年はここを少しは克服したい・・・・けど、次行くのだろうか?
 

 

 今更気づきました。
 今年はまだブログ更新してませんでした。ということで、

 皆様、あけましておめでとうございます。
 
 いくつかブログなどを掛け持ちしていまして、更新したつもりでいました。
 自分に掛け持ちは無理なので、このブログに集中します。

 まずは今年の初釣から

 友人の船で近海ジギング、キャスティングに連れて行ってもらいました。
 mitumaru

 何かしら釣れるだろう・・・・と、甘い考えでしたが見事に玉砕。
 一緒に出ていた友人は少ないバイトをモノにし、ヒサゴとサワラをキャッチ!!
 準備不足と臨機応変に対応することをしないことがあだとなりました。
 唯一遊んでくれたのは、エソくんと、癒しの定番アラカブさんでした。
 もちろん私はどちらも美味しくいただきました!!
2013hatumono_convert_20130207233846.jpg

2013hatumono+esotumire_convert_20130207233910.jpg
 今回初めてエソ刺身にしてみたのですが、なかなかの美味でしたよ!!
 サイズにもよりますが、尾鰭から5~10cmの部分は小骨がなく生で食べても骨がましくなくオススメです。
 珍しいもの好きの方は是非お試しください!!
 


 

« »

02 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

Y.ITO

Author:Y.ITO
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
QRコード
QRコード
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム