釣り時々クマ  じらまる日誌
山奥で育ち、都会で揉まれた私の釣りと今を綴る日記です。
200809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200811
コネクション
 を使って超人気、品薄、超入手困難なルアーを手に・・・・・・・というわけでなく、自分もただの人なので予約し代金先払いして、ずっと待っていたルアーが今日やっと手元に届きました。

購入したルアーは カーペンター というメーカーさんのライブベイトγ・BC-γというルアーです。
 パッと見はただのペンシルベイトのようなこのルアー・・・・・・・・・・確かに普通に使うと、ただの垂直浮ペンシルベイトです。しかし、うまくロッドワークで水を噛むようにロッドをスライドさせて引くと水面直下をヒラを打ちながら、バスプラグのS字系ビックベイトのように泳ぐのです。(例えが下手ですみません。)

019_convert_20081027005356.jpg

 このルアーを知るまで、自分の知る限りでこのような動きをするものはなく、正直目からウロコでした。
 新しいジャンルの勉強のために、しっかり使い倒したいと思います。
 
スポンサーサイト
山の上もババ荒れ
 本日は予定通り丸山ダムへ行ってまいりました。しかし、魚は何も釣りきれませんでした。
 ですから、今回もまた画像のないさみしいものになってしまいました・・・・
 
 ヘッポコY.ITOの今日の感想

 湖の状態はほぼ満水で、ターンも進んでいるように思われました。水質が安定するには、まだしばらく時間がかかると思います。
 6~7mラインでのクランキング(D社・ハイ●ークランク)のドラッキング、ジグヘッドなどでの釣果を聞いていたのですが、ワタシ的に魚探とにらめっこした結果、今その水深はいまひとつなようが気がしたため4m強までと8~15mラインを意識して魚探掛け&釣りをしてみました。
 結果、具合の悪そうなブルーギルのアタリがあるのみで、ブラック君からの返事はもらうことができませんでした。もちろん、4~8mラインを全く釣りをしなかったわけでもありません。
 単純に自分の力量不足だったようです。
 
  
 今メインで使用している魚探ホンデックス HE-5630(以下5630) について少々お話します。
 今まで使用していたもの 「HE-5700」 (以下5700)(現在も使用中)よりも画面へ映し出される情報量が多く、正直情報を読み取れず、設定もいまひとつつかめず現在、猫に小判、豚に真珠に近い状態です。
 見た目は似たような魚探ですが、それぞれ個性があるようです。
 今は 「コレがこう違う」 とピシャッと言えないので、今後言えるようにしっかり使い込んでいきます。
 
 Y的 なこの2機種の魚探の感覚は、5700は初心者から上級者(帝王IKさん~若手No1ア●バーソン)まで使用されている優れモノといった感じです。5630は多少特殊なような気はします。しかし、やはり5700にはない部分もあるので負けず劣らずの良い魚探だと思います。
やはり自分は……
 そう、 「時化男」 です。

 休みだった今日、天気予報が早送り・・・・・風が強く、雨もぽつぽつ。

 数日前の予報では、晴れで波もないはずでした。確かに大陸からの風で波は立っていなかったのですが、雨がぽつぽつ風ビュービュー。

 何なんでしょう、この時化男っぷりは(泣)


 まあ、そんなのにも負けず一応海を見てきました。
 夕マズメにバタバタっと小アジを数匹・・・・・他のフィッシュイーターは見ることすらありませんでした。タックルと心の準備不足も貧果に繋がったのだと思います。


 明日は某ショップ、某団体のトーナメントフィールド、 丸山ダム に浮いてきます。
 今まで数回浮いてみたのですが糸を垂れることばかり気にしてしまい正直全然わからない湖です。 今回は一人なのでじっくり魚探とニラめっこし、集中できそうです。
 
海でも
 前の休みは、1日は海へ、1日は実家からほど近い某リザーバーAに行ってまいりました。

 まず海ですが、知人のゴムボートで角島周辺でウルトラライトジギング~キャスティング、サビキ、泳がせ等いろいろと楽しんできました。

 何よりも楽しかったのは、魚探で青物の動きを追っかけてシューティングで釣っていくという動作を自分たちでしたのには興奮しました。
 いつもはお金を払って遊漁船に乗せてもらって「はいどうぞー、何メートルです」なんて具合です。
 遊漁船に乗っての釣りも楽しいのですが、やっぱり自分達で頭を使ってすると、なお釣りに深みが出て楽しいと再確認できました。
 さすがにFRPの24ftの船を…・なんて無理ですが、ゴムボートも侮れません。


 次に、某リザーバーAですが、ここは昨年トラブルで船外機(エンジン)使用禁止となりました。
 しかし、当日はルールを無視したアングラー2組(自分を含めて当日湖に浮いたのはおそらくは3組のみ)&スロープの狭い切り返しなどの場所に駐車という最悪な状態でした。
 
 せっかくエレキだけでも釣りをさせてもらえる状態なのに、それを無視して船外機を使用して釣りをして、駐車マナーも何もなってないのを見て呆れてしまいました。
 
 よく別に地元ではないから「でたらめしてもいいや・・・」「別に誰も見てないし」等ととれるような行為をしている人たちをこのダムに限らずどこでも見ます。
 
 人として最低限のルールを守れないのであれば僕は、来てほしくないし、釣りじたいしてほしくありません。 
振り回されて・・・・・・
 この前の休みは、会社に振り回され、予定が崩れ、やる気がいっきに無くなるという最悪なパターン・・・・・・・・まあ、雇われですからしょうがないのでしょう。自分より苦労している人は沢山いると思い乗り切ります。

 さて、暗い話はここまでにして、休みは勿論釣りでした。ただ、非常に中途半端(汗
 近場の海へ、回遊魚調査へ岸から、船から行ってみました。

 ただ、予定崩れの影響もあり寝坊 (まあいつものことです、ハイ) 準備不足など悪い方へ悪い方へと行ってしまっていました。

 まず岸からは、ちょうど釣り物の入れ替わり時期?なのか人の話どおり、ネリゴ、ヤズ等の顔を見ることはできませんでした。そのかわり、今回もショアからメタルジグで3魚種(ダツ、フグ、エソ)を達成!

fugu.jpg

datu.jpg

 今後はおそらく、サゴシ&シーバスが接岸しているイワシにつくと思われます(例年のパターンです。)
 今年は特に青物が多いようでまだまだ楽しめるでしょう!!

 さて、続いてオフショアですがこちらもなかなか厳しく自分が釣ったのはヤズ1匹のみ。
 数日前までは良く釣れていたようなのですが出船前日は風はないのに波が高く船長は沖には出なかったそうです。当日はフィッシュイーターどころかベイトの反応もほぼ出いませんでした。
 たまにナブラが起きてもジグやプラグには反応はしてくれませんでした。おそらく、ベイトが関係しているのでしょう。次のチャンスのためにマッチザベイトさせる 「 WEAPON 」 を作っておきたいと思います。

ikesu.jpg
一応船上では10匹弱のネリゴ、ヤズ、ヒラゴがあがりました。

 今度結果が出たら、用意する 「 WEAPON 」 紹介したいと思います。
お掃除
 本日は、佐賀県は 北山湖 の 安全講習会&清掃活動に参加してまいりました。

 久しぶりにお会いする方も多く、楽しい?良い時間を過ごすことができました。
 
 ゴミは数年前に比べ、そうとう少なくなっているようでした。定期的な清掃活動等の成果が出ているようです。
 参加された皆さん、雨に打たれながらの作業お疲れ様でした。


 少し話は違うかもしれませんが、
 「魚が釣りたければ徳を積め」と確か、吉田幸二さんが言われていました。その言葉を最初に聞いたのは高校生のころだったと思います。
 
 それ以前から、自分のゴミは当然持ち帰っていたのですが、それからは周りのゴミにも気をつけるようになりました。
 
 そのおかげもあってか、昨年のマグロや今年のヒラマサも釣ることができたのではと自分では思っています。
 
 ほんの少しのことなので、みなさんも少し自分の釣り場の周りを注意してみてゴミを拾って帰ってみませんか?
 
 保証は全くできませんが、もしかしたら何か良いことがあるかもしれませんよ!!
初物
 予定通り、一昨日O分県の川に行ってきました。

 夕暮れ時からタイドが下げ始め、スイッチの入るタイミングを待ちながら、ポイントを行ったり来たり・・・・・・

 ある場所では、今まで見た数よりも圧倒的に多い数のシーバスを見ました。

 しかも、そいつらが最初はかなり良い反応をしてくれ、1匹は釣ることができました。しかし、そのあとは場荒れとプレッシャーで20cmくらいのセイゴしかチェイスしてくれなくなりました。
 群れをスプークさせないように端から釣ったり、群れから離して釣る・・・・という事をしないと、このときは連発するほどアクティブではなかったようです

 その後、タイミングを見計らって入りなおした場所は良い感じでカレントが効き始めていました。
 試しにセンコーなどをドリフトさせるように、シンキングペンシルをドリフトさせていると「カツカツ」とアタリがなんどかありました。明確なアタリを逃さずフッキングし、釣り上げたのは自身初のマゴチでした。

マゴチ

マゴチ2

 初めての場所での釣りでとても新鮮でした。
 道中はいろいろな話を誘ってくださった方から聞けて曇っていた部分が少し晴れたように思います。
 また巨大シーバスにリベンジしたいと思います。そのために、釣りも欠かさないよう心掛けないといけません。

明日は
 昼前からある方と合流して、O分県方面へ釣り具屋巡りしながら南下し帰りは河川シーバスをすることとなりました。

 前々から時間を合わせて・・・・と話していたので非常に楽しみです。

 今週は普段より1日多い6連勤で、いろいろとトラブルやらプレッシャーやらで精神的にまいっていたので良い気分転換になりそうです。


 最後に、ビック、ここを見てるならボソボソ言わないでハッキリ言っちょくれ!
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.