釣り時々クマ  じらまる日誌
山奥で育ち、都会で揉まれた私の釣りと今を綴る日記です。
200808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200810
失敗
 所用で近くの川にルアーを投げに行ってきました。
 ただ投げることだけをする必要があり、引っ掛かりにくく、投げやすいものを持って行っていました。
 
 しばらくルアーをただキャスト&回収しているとザワザワし始め、シーバスのボイルが起き始めました。
 
 たまたま持って行っていた、ザウルスのホッツィートッツィー?に換えてキャスト&回収から真剣釣り開始!ボイルの起きる場所(ちょうどブレイクの境目)周辺を繰り返し流していると雷魚のような「ジュボッ」というバイトがありました。しかし、これはミスバイトで、そのあとも流し方やアクションを変えながら釣り続けました。
 
 それほど時間も空かないで今度は激しいバイトがあり、針にしっかりかかったようでした。

 なぜ、「かかったようでした・・・・」かというと、一瞬でラインが飛んでしまったからです。
 ガチガチ竿にライトライン、適当なノット、雷魚の感覚でのフルパワーフッキングしたのが原因でしょう。
 
 とても初歩的なミスでした。 そして、何とも情けない結果でした。
スポンサーサイト
ルアーフィールド 発売中!!
 いつもお世話になっている、 ルアーフィールド 11月号 が発売中です。

 今月号もご当地情報、テクニックなど役に立つ情報盛りだくさんです。

 今月のオススメは、 オフショア予備校  のページです。
 今話題になっている青物キャスティングの特集のようです。

    lf11.jpg
なんとなく
 ネットでいろんな所のいろんなものを見ていて、今自分は今の職場で、今の仕事をしていていいのか?とふと考えてしまいました。

 正解は、神様が本当にいるのなら、神様だけがわかることなのでしょうが僕達「人」でわかる人はいないでしょう。

 今すぐ、どうこうすることもできませんが、最近はいろんな所の刺激に敏感になっているようでよく反応はしています。


 釣りネタは、 前の休みにブラックさんに遊んでもらったのでまたレポートしたいと思います。

 やっぱりブラック釣りはおもしろい!!
ラージ釣り
 先日初めての某リザーバーへと行ってきました。
 
 水位はおそらくほぼ満水状態。アオコが浮き、水は悪くまだまだ夏といった感じでした。

  CAMO29U9.jpg

 重めのジグを落とすと、子バスがぼちぼち反応してくれるかんじでした。  
 一級スポットに落としてやるとガリガリでしたが長い魚が釣れました。

 CAM0Z124.jpg

 夕方は、フィーディングしているであろう魚を求めてスイムベイトをキャスト・キャスト・キャスト!
 なんとか満足いくグッドコンディションの1匹をキャッチ!!

 しかし、自分の引出しのなさと釣りの雑さを再確認することとなりました。
 いつかまたトーナメントの世界に戻るためにも、魚探とにらめっこし、丁寧なアプローチができるように投げ続け、魚の生体の勉強もやり直したいと思います。
すばらしい~~
 今日は JBウエスタン九州最終戦 が行われていました。
 
 細かい結果は仕事だったのでよく知らないのですが、HAの先輩である 山崎 大さん がJB戦の  AOY を手中に収められたようです。他にも今年は、北山湖チャプター、福岡チャプターのAOYもとっています。

 仕事中どうにか結果が知れないかと探ったのですが、わからず帰宅。そしてネットを探り、結果が分かったら、たまらずTELしてました。

 同期や先輩、後輩が活躍してるのを見ると本当に自分の栄養になります。同じ土俵には上がれないでしょうが、負けてられません。
こげん所が、ああなり、こうなって
 シマノ社の 「スコーピオン1000」 というリールがあります。
 コンパクトでブレーキ設定もしやすく、しかも軽いルアーも扱いやすいリールなのですが、かわった症状になっていました。
 
pinn.jpg

 スプールのシャフトの先端付近が軽く錆び、ピニオンギアから抜けなっていた(簡単に言うとボディーから取り外せなくなっていた)のです。
 
 もちろんこのリールは、僕の所有しているリールではありません。
 
 こんなところが錆びるのは、当然アングラーのやり放題が原因です。
 
 たまにはスプールをボディーから外し、古いオイルをふき取り、新しいオイルをさしてあげましょう!!
 
 たったそれだけでも釣り具は長く使うことができるようになります。
 
 せっかく買った釣り道具です。 を込めてやるために、しっかり釣りに使って、たまには手入れをしてあげてください。
使わせていただいてます。
 仕事として、人様のリールをお預かりしてメンテナンスなども少々させていただいています。

 人様の大事な物に手を入れさせてもらっているので、もしもがあってはいけないといつもヒヤヒヤ、ワクワクしながら作業をしています。

 その作業を 「より効率的に」、 「より正確に行うため」 出費を少し前にしました。

     sunappu on

 何を購入したかといいますと、
 
Snap-on  のドライバーセットです。
 恩師は勿論、船のことでお世話になっている九州を代表する船大工「KMS」の木下さんも愛用されているツールです。

 車好きの方たちの中では定番なのでしょうが、釣り人にはほぼ縁のないメーカーでしょう・・・・・・・・
 
 少しお高くはありましたが、依頼をくださった方のためと思い奮発したかいもあったのか、お仕事も順調にいただけています。まだ足りないものもあるので、買い足していきたいと思います。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.