釣り時々クマ  じらまる日誌
山奥で育ち、都会で揉まれた私の釣りと今を綴る日記です。
200802<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200804
磯竿修理
1_003_convert_20080326013731.jpg


「 脳の不思議 」 みたいなテレビで、脳に電気が流れると 「 記憶が蘇る 」 ことがあると言っていて電気を流してみたくなったY.ITOです。

さて、本題ですが、こんな物も修理です。
もう10年近く前ですがルアーロッドにもこれと同様のインターライン、インナーガイドといったものが存在しました。
もちろん僕も憧れ、一番安いモデルですが購入し今は実家で眠らせています。
当時の物は、重い、繊細な物ができない、糸の通りが悪いなどの弱点ばかりが目立ち、糸絡みしにくいという利点は隠れていました。
しかし、時代が進み技術の進歩により、一昔前と比べ物にならないくらいの軽い、繊細な、とても糸通りの良い優れた物も数多く出てきています。
メーカーによって力の入れ具合が違いますが、大手メーカーさんは今後も中通しタイプの物を作る必要があると僕個人は思います。
スポンサーサイト
磯マルゲーム その2
 予定どおり、今日も行ってきました。
 
 天気予報はほぼ当たっていたのですが、波予報は外れ風もなく海はべたべたでエギング日和でした。
 半日ですが、下関に住んでる僕を北九州に住んでいる知人がガイドしてくれました。
 
 うすうす感じてはいたのですが、あまりにも自分が土地のことを知らないこと、探そうとしていないと感じ、知人に脱帽するとともに自分も頑張らないといけないと焦りが出てきました。




1111_001_convert_20080326013847.jpg


 今日と関係ないですが、先週リュウケンの所に行ってきました。まあ、メガネ族にななるようですが、元気でしたしひと安心でした。
 僕も、PC見すぎで目が悪くなっているように感じるので気をつけようと思います。皆様もお気を付けください。
磯マルゲーム
                umi.jpg


 日中、銀行や買い出しでうろちょろし、夕方潮のタイミングを見て磯回りをしてみました。

 1か所目は良さそうなサラシが出ており今にも魚が出そうでキャストを続けているといかにもというところで出てくれた。しかし、3秒くらい魚の引きと暴れるのを目で楽しんでフックアウトしてしまった。
 日が落ち始め、本命場所に移動しルアーを投げていると、これまたいかにもというところでバイトしてきたが針にはかからなかった。
 半分あきらめ、使ったことのないルアーの使い道を模索しているとまたバイトしてきたが乗ってくれずルアーが弾丸の如く自分に飛んできた。

 良い感じでベイト入るようであったがタイミングが悪かったのか魚をキャッチできなかった。
 また、タックルバランスも悪く(主にメインラインが太すぎ)使いづらくもあった。システムを組みなおして再挑戦してみようと思う。
 あと、体も作り治さないといけないと感じた。
08・3 月刊ルアーフィールド
 今日は、僕の記事を使ってくださっている鹿児島通信社さんの月刊ルアーフィールド発売日です。

 今回は、今年メバルより釣りに行く機会が多く良い機会だと思い、学名 Sebastes oblongus (セバステス オブロンガス?と読むらしいのですが、学名を片仮名などで書くのはご法度?らしい) 通称タケノコメバル釣行を書かさせてもらいました。

1_001_convert_20080326011603.jpg


 やっぱり地元誌といったHOTな情報が掲載されてますので売っているのを見つけたら是非購読してみてください。
航海生活?~ Voyaging Life
 先日、多くの友人たちが大学を卒業し新しい地へ向かっていきました。

 その中の一人がうちでバイトしてくれていたのですが、いろいろとお世話にもなったため卒業祝いにDVDをプレゼントしました。

 誰のどんなDVDかというと、スポーツザウルスから現在はHOT’Tに移籍し、自身のお店Goldicを経営されている平松 慶さんのジギングDVD「 Voyaging Life 2 」です。

 このDVDは、長崎は七里が曽根でヒラマサを狙い平松さんが得意技「 フェイクジャーク 」を駆使して魚を釣っていくというもののようです。

 自分も見たかったため、このDVDのパート1を1枚、パート2を2枚購入してみました。
 しかし、いつものことでこのDVDもまだ見ていません。
 相変わらずもったいないことをしていると感じながら今日もまだ見ずに寝るのでしょう(笑)


bo.jpg


リールの修理/ああすると、こうなります
 先日書いた預かり物のステラの修理ですが、あらかた済みました。
 しかし、ちょいとしたミスでパーツが足りず途中で止まっています。

 今回の一番の問題点は、クロスギアに ないはずの溝 ができていたということです。
 
sutera.jpg

黒ずんでいる方がない溝のできた古いピニオンギヤ、上のねずみ色の物が新品です。


ない溝により、本来クロスギアの溝にそって動くピンがそのないはずの溝にはまりシャフトの上下ができなくなり、ついでにそこが動かなければローターを回転させるピニオンも回らず、ピニオンが回らなければメインギアも回らないわけです。そうです、もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが、ハンドルも回せないのでリールは使い物にならない状態になっていました。

 このような症状の故障は、僕が知る限りシマノのリールは全てなり、ダイワは現在はほとんどの機種がなりません。この症状は結構簡単になるのでもし悪用されたら?いけないので詳しくは書きません。もし気になる方は個人的にご質問ください。大まかに言うならこれは衝撃でなります(誰でもわかりますよね・・・・・)。
 構造の違いでなるというのがありますが、絶対ならないわけではないですし、何よりリールに良いわけではないので衝撃に気をつけて扱ってあげてください。
 
 今回初めて実例を見ることができ、おまけに天下のシマノさんの最高機種も分解でき非常に勉強になりました。これで、あと分解したことない部類はレバーブレーキリールだけになりました。
 まあ、壊すこと、修理の依頼を受けることはないと思うので、することの多いタイプのリールのメンテナンスを今まで以上のクオリティーで仕上げられるようにしていきたいと思います。
休みもお仕事
 本日は友人にエレキ他を届けるために実家に戻っています。
 
 久しぶりにエレキに配線等を一から取り付けたのでかなりの時間がかかってしまいました。以前であればあっという間にできることが今では倍以上の時間がかかってしまうという悲しい現実を味わいました。

ereki.jpg


 話は大きく変わり、来月末に遠征(内水面へ)をしようという話が友人から出てきました。
 まだ予定も決まっていないのに、話が出た後から車の中では「アーダ、コーダ」と一人ごとを言いながらにやけてしまっています。
 やっぱり未知のものって楽しみですよね?
 
体調不良の理由
 仕事中、「ここ数日体調が悪いんよ~」という話になり帰ってきた答えは「釣りをしていないからですよ」というものでした。
 確かに学生時は、週最低3日(1日中)は釣りをしてました。だから今の週1~2釣行という生活がいかんのでしょう。
 気合と根性で、朝練釣行&就寝前釣行ができるところに本気で引っ越したいです。
シーズン前の下準備
 もうすぐ今年も Blue Fin TUNA の本格的なシーズンが始まります。
 そのために知人から御社のステラの修理を依頼されていたのでそれをしようと作業に取り掛かりました。しかし、諸事情で中止し急遽自分のソルティガのドラグパッドチェックをしてみました。
 すると、古いグリスとワッシャーのクズ?と思われた物の塊が溜まっておりました。

bbc33.jpg

 真ん中の金色の所に見える黒いポチポチがそのクズです。
 さすがに昨年のあの魚とのファイトでだいぶ汚くなっていました。
 しかし、これもまた諸事情で確認しただけで本日は終了しました。
 今年初めに人から、「そんな魚釣ったならワッシャーは交換しないとだめだぞ!!」と言われましたが、交換が必要なほどの摩耗は見られなかったのでしっかりグリスアップするだけで良さそうです。
 トーナメントなどと一緒で一発勝負的なところがあるため万全の用意をこれからコツコツ行っていきたいと思います。
 
釣り場で見かける光景
111111.jpg


 バス釣りしてて見ることは少ないですが、海に釣りに行くとかなりこういう光景を見ます。
 燃やして持って帰るゴミを減らしてしまおうという考えはわからなくもないですが、釣り場を汚して帰ってるのと一緒ではないでしょうか?
 おまけに燃えないゴミ(空き缶などの金属類等)まで一緒に燃やしていたり中途半端に燃やして、燃え残ったりしていることも多々あります
 山口の釣り場ではこのような光景を見ることが多いような気がします。 他にも山口は釣りに関する問題を抱えているように僕は感じます。
 釣りを続けるためには釣り場に余計なごみをまず残さない。そして周りに迷惑をかけないというのは最低限のルールではないでしょうか?
 他の問題(ボート、駐車マナーなど)も考え行動しないとおそらく数年しないうちに釣りはできなくなるでしょう。
 仲の良い人に「ゴミは持って帰らんといかんよ」というのも言いづらいですし、知らない人に言うのはとても怖いと思います。でも、釣り場を残すため言わずとも自分で拾って、捨てた人にプレッシャーをかけるくらいしましょう。 そうやって、少しでも釣りが長くできるようにしたいものです。
 
 先日釣りに行った時にふと気になったので写真を撮っておきました。
 確かに、釣りの技術や最新のタックル、釣りの歴史など大事ですがそれを続けるためには釣り場がないとどうしようもありません。だから、釣り場を残すために今後一人でも気にかけてくれること願う次第です。
手に負えませんでした。
 先日参加してきた内輪での釣り大会ですが、タイトルどおり手におえず全員ノーフィッシュとなりました。
 
 山口のリザーバーは、この時期ほぼ沈黙するといっても過言でないくらい厳しくなります。

 地形の関係らしいのですが、それにしてもやばいくらいに釣れません。

 特訓あるのみなのでしょう。しかし、バスにも少し気合を入れて食ってきてほしいものです。

 僕はあまりこの時期山口のリザーバーで釣ったことがないのですが、同行者はぷりぷりのナイスフィッシュを釣るのです。
 
 当然ですが、けして捕食していないわけではないようなので、今後数年をかけて答えを追い求めてみたいと思います。
 
コンペティション
 明日は以前話していた仲間内の釣り大会に参加してきます。
 
 楽しみなのですが、少し引っかかるところもあります。

 でも、そんなのをカバーすべくしっかり準備してみました。ベイト2セット(フットボール、テキサスリグ)、スピニング6セット(ジグヘッド×2、シャッド×2、ドロップショット、メタル用PE)です。
 
 プラもどきで感じたのは、バスとベイトがいまひとつ繋がっておらず魚はじっと越冬していてあまり捕食してないのでは・・・・とういふうでした。まあ、ろくにバスを釣ってない人間が言うのだから全く当てにならないですが、その考えを信じてやりとおしてみたいと思う。
 
 あと、半分冗談、1/3本気でマグロルアーを投げてみます。

takle.jpg


 
今晩は・・・・
 仕事をチャッチャと片づけ、バイトと友達と海へ足を運んでみた。
 到着後しばらくは風はなかったのですが、しだいに風が出始め準備が不十分だったため寒い思いをしました。
 
 人一倍寒がりなため、この時期はまず股引を履き、その上にジャージで、次にジーパンなどを履き最後にレインを履いています。
 上もそれなりに着込んでいるので消してスマートではありません。
 でも、寒いと集中力は途切れやすいし周りは気にならないので今後も「もこもこスタイル」を押しとおします。

 ちなみに、風は追い風で多少邪魔ではあったが釣りができなくはなく、それなりに魚も狙って釣ることができ納得できたので終了しました。


 話は大きくそれるが、先輩方に今までにない動きが見えて「びビビビビビイィーーーー」てな具合の刺激を受け少し目が覚めてしまった。
 明日寝不足だったらカバーしてくださいね、さんさん!!!!
撃沈してきました。
 雪に打たれ雨に打たれた、バスにフラれたY.ITOです。

 本日は予定どおりプラクティスに行ってきました。
 
 当然の如くボウズでした。

 出直してきます。


 釣りは釣らなくては意味がないという方も中にはいらっしゃるようですが、今日の僕の釣りは釣れなかったですが意味ある釣りになったと思います。
 あくまでも自分が思うだけなので聞き流してください。
 しかし、山口の冬のリザーバーはどうなってるんでしょうか・・・・・・・・・・・・・・
対敵
 002_convert_20080304024033.jpg


 これが僕の睡眠の対敵であり、大敵です。
 しかし、それは寝るときだけでありそれ以外は大事な仕事仲間です。
 ロッドのコーティングに使う回転台なのですが、じ・じ・じ・じ・じ~~~と回し続けるため睡眠の邪魔になります。
 どうしても仕事が終わってからの作業となり最低6時間くらいはまわし続けるため邪魔をするとです。
 
 どうにかしたいとも思うのですが、どうにもならないというのが今のところの結論です。
 
準備
 来週月曜(10日)にお世話になっている散髪屋さん?とその仲間たちが釣り大会をするということで参加させていただきます。
 
 そのために今度の休みに数年ぶりのプラクティスもどきをしに行く予定です。
 
 しか~し、最近タックルを眠らせてしまっていてどこに何をやったか・・・・・正直やばいです。
 ひとまず、ラインも古いので巻き替え、シンカー・フックの補充をしておこうと思います。
 
      リール


 仕事の都合でどうしても試合に出ることも許されないので非常に楽しみです。

 この先ずっと試合に出れないのはモチベーションを保つのにも影響しそうなので正直きついなと感じるでございます。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.